シミ取りクリーム 男性

顔のシミ取りクリームと聞くと女性専用の商品を想像してしまいがちですが、ここに来てライフスタイルや美意識の変化から男性でもお肌のケアに力を入れる方が増えています。
そのような状況を鑑み、各メンズコスメメーカーからは男性用シミ取りクリームの新商品のリリースが相次いでいます。

そもそもシミができるメカニズムとは?

シミ取りのメカニズムの原因は?シミ対策のイメージ



シミの主な原因となるのは紫外線による影響をはじめ、年齢から来る新陳代謝の低下もあります。
男女問わず40代を経過した頃から新陳代謝が大きく低下し始め、コラーゲンの産生や潤いの保持も低下しお肌が生まれ変わるターンオーバーが阻害されます。
人間のお肌は紫外線の影響から守るためにメラニンの生成を指令し、酵素の一種であるチロシナーゼが黒色メラニンを大量発生させます。

そのメラニンはやがて皮膚の表面まで押し出され、残ってしまった黒色メラニンがシミへと変化していくのがプロセスです。

男性と女性のシミ対策の違い


ここから先が大きな違いがあり、女性は早くからお肌のケアに気を使っていた一方で男性はシミ取りに関して一切のケアをしてこなかった方がほとんどです。
また、男性特有の要素に毎日の髭剃りがあり、お肌に刺激やダメージを与えてしまい、乾燥してバリア機能が低下して炎症が起こりやすい状態は、同時にシミが発生しやすい状態となります。

男性用シミ取りクリームとは?

シミ取りクリームをイメージさせる男性の髭剃りとケア



昨今の女性用のシミ取りクリームは忙しい毎日を過ごしている方でも簡単に利用できる化粧水や保湿クリームなどがひとつになったオールインワンの商品が多い傾向にある一方で、細分化されているのが特徴です。

クリームタイプと化粧水タイプの他にも、髭剃り後に塗布する乳液タイプがありシーンに合わせて塗布して常にケアを行ないますが、髭剃り後の乳液は性質が異なるために流石にオールインワンに含めることが不可能で別の商品となっています。

男性用シミ取り化粧品の種類と特徴


男性用シミ取りクリームの各種製品はこれまでの女性用の製品で培われてきた技術がフィードバックされているだけではなく、性質の異なるお肌へより効果を発揮するようにさまざまなアレンジが加えられています。

クリームタイプではビタミンCとビタミンEを中心に、ビタミンC誘導体が角質層の奥まで浸透しメラニンの生成を抑え、ビタミンEが血行を促進させます。

化粧水タイプではビタミンC誘導体が角質層の奥まで浸透しメラニンの生成を抑えるのはクリームタイプと同様ですが、さらにヒアルロン酸を含んだ保湿成分によりお肌へ潤いも与えてくれます。

乳液タイプは髭剃り後にアフターシェーブローションのように塗布するものです。
カミソリで髭をカットする際に同時にお肌の表面も僅かに削り取ってしまいダメージを与え、お肌のバリア機能が失われて乾燥してしまいがちです。
そこへ乳液を塗布することによりビタミンC誘導体によりメラニンの生成を抑えながら乳液の成分でお肌に潤いを与えます。

これらの各種タイプの特性を見て分かるように、ビタミンC誘導体によるメラニンの生成を抑える機能ともうひとつの機能が大きな鍵を握っています。
クリームタイプではビタミンEにより血行を促進させ、化粧水タイプではヒアルロン酸によりお肌にハリを与え、乳液タイプでは乳液の成分でお肌に潤いを与えます。

これからの時代は男性もシミ取りクリームを!


敢えてオールインワンにせず細分化させることでメインのビタミンC誘導体以外にもそれぞれの機能が加わり、これまでに無かった優れた効果を与えてくれます。
女性は日頃からスキンケアやメイクなどを行っていることから、そこへさらにシミ取りクリームが加わるのは大きな負担となるため、少しでも手間を軽減するためにオールインワンの商品を選択する傾向にあります。
その一方で前述のように髭剃り後のケア商品を他の種類の商品と混合させるのが難しいことから別商品とせざるを得ませんでしたが、それが功を奏しよりきめ細やかにケアしてくれる商品が誕生しました。

また、クリームタイプや乳液タイプは医薬部外品のカテゴリに属していることから、厳しい基準の元で商品を製造することが義務付けられています。
含有している成分は厚生労働省から効果と安全性について認可を受けているのはもちろんのこと、含有量も一定の基準を遵守する必要があります。
パッケージに「医薬部外品」の表記がありドラッグストアなどの店舗に陳列しているということは、それらの厳しい基準をクリアしている証拠であり、確かな効能に加えて副作用などの懸念も極めて低く安心して利用できるのも大きなメリットです。

これまではあまり顔のシミを気にしなかった方でも、昨今のライフスタイルの大きな変化からケアをしたいという方が増えているほか、特に毎日の髭剃りも加わるため、よりきめ細やかなケアが必要なことも分かって来ました。
男性用シミ取りクリームの多くは女性用の製品で既に効果と安全性に確かな実績のある成分が数多く含有されているのに加えて、髭剃り後のケアのための成分も含有していることで総合的なシミ取りケアを実現しています。

 

サイトマップ